カテゴリー「剪定・整枝」の記事

2011年1月18日 (火)

盆栽の昇格

あけましておめでとうございます!

冬になってからあまりやることがなく、更新が滞るような本ブログですが、本年もよろしくお願いいたしますcoldsweats01


さて、今日のタイトルは「盆栽の昇格」です。

はたしてこんな呼び方が正しいのかどうかはわかりませんが、盆栽の格があがるというかレベルが上がる様子なんてものを紹介したいと思います。


今回、私の持つ吾妻五葉松③を題材にしてその様子を伝えたいと思います。


まずこちらが一番最初の状態です。

332_2

昨年かけてあった針金をはずして、1年分成長をしたのでだいぶぼさぼさになってますね

そしてこちらが次の状態

342_2


こちらは、私が自分で針金をかけた姿です。

この時点ではレベルが上がったとはいえないですね~

針金の太さの選択、かけ方、抜く枝の選び方、全体の姿などなど…まだまだ初心者な私。

絶対的な数が足りません。これからも練習が必要です。


さて、ここからが盆栽のレベルアップです。


352_2

これは、プロにお願いして剪定・整枝をしていただいたものです。

どうですか?

ぜんぜん違うと思いませんか?

私がかけたときと比べ間延びした感じがなくなり、ぐっとしまった印象を受けます。

私は技術の解説なんてまったくできませんので、ここは(あんまりうまく取れてませんが)写真を見ていただいて、盆栽のレベルアップを感じてもらえたらと思います。

同じ樹でも針金をかける人によってまったく違う姿になりますね~

いずれは、自分で針金をかけても問題がないぐらいには上達したいものです。

2010年2月26日 (金)

道具紹介!

すっかり前回から間が空いてしまいましたが、前回の剪定・整枝に使った道具類を紹介します!



まずは、剪定につかった鋏です!


凡才人の盆栽日記-100131_1948~02.jpg


こちらは、近所の盆栽屋さんのおすすめで買いました音譜

2軒の盆栽屋さんにアドバイスをいただきましたが、この鋏だけはいいのを使ったほうがいいそうです


昌国という最高級メーカーの針金切り小鋏ですビックリマーク

このメーカー、盆栽専用道具を日本ではじめて開発したところだそうです!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


値段もそれなりにしましたが、10年以上研ぎにも出さずに使えるぐらいだそうですので、結局は得な気がしますヾ(@°▽°@)ノ



その他、太い針金(アルミ線)を切ったり、曲げたりするのに使った道具はこちら!!

凡才人の盆栽日記-100131_1948~01.jpg


少ないけど、枝や葉を切るのは小鋏でやってしまったので、これで十分なんです


ただ、枝葉を小鋏で切るのはあまりよくないようなので、次回はちゃんと鋏を買ってきます(><;)




こちらは、使った3種類のアルミ線

凡才人の盆栽日記-100131_1949~01.jpg


右から、1mm、2mm、3mmの太さになってます。


これらを枝の太さに合わせて巻いていきます。


細すぎると曲げられず、太すぎると邪魔になる


太さの見極めは慣れらしいので、要練習です!





今日はこんなところで

2010年2月24日 (水)

五葉松の初剪定、初整枝!

前回紹介した、五葉松の剪定・整枝の様子を紹介します!!


まずは、素材の五葉松キラキラ

凡才人の盆栽日記-100130_1535~02.jpg


そして、こちらが、お手本五葉松キラキラ

凡才人の盆栽日記-100130_1535~01.jpg


だいたいこの形を目指しますひらめき電球


まず、古葉刈りをおこないます

これは、去年・一昨年の葉を刈り取り、胴吹きをさせやすくする作業ですひらめき電球

加えて、素人の私に松の形を見やすくするためでもありますあせる

こちらが古葉刈の様子です

凡才人の盆栽日記-100130_1539~01.jpg

真ん中の葉が切られてるのがわかりますかね目



古葉刈が終わったら、いよいよ針金をかけ、剪定整枝をしていきます!!

以下、ダイジェストで変化をお楽しみ下さい

凡才人の盆栽日記-100130_1556~01.jpg
元の松です

凡才人の盆栽日記-100130_1832~01.jpg
幹の向きを変えて、下に下げます

凡才人の盆栽日記-100131_1937~01.jpg
他の枝を切ったり、曲げたり



そして、完成形がこちら!!


凡才人の盆栽日記-100131_1937~02.jpg


どうでしょうか
ちょっとは似たかなぁ~と思ってますにひひ



凡才人の盆栽日記-100131_1938~01.jpg

比較画像ですニコニコ

左がお手本、右が私のになりますあせる



次回は、素人が使った乏しい道具など紹介したいと思いますパー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

盆才人紹介

  • ちどりさん
    吾妻五葉松の里福島市にある盆栽園の若き3代目 私が実生五葉松をはじめるきっかけの人であり、師匠でもあります。 プロの書く初心者にもわかりやすいブログは必見です! ちどりさんのお爺さんである阿部倉吉さんの貴重な資料もあります。
  • 春嘉さん
    盆栽鉢を作ってらっしゃる有名盆栽鉢作家さん 毎日更新されるブログは盆栽鉢のことから盆栽界の将来まで幅広く語られています。 初心者にもとても読みやすいブログです!